新宿/渋谷から20分 アクセス良好な世田谷/杉並エリア 京王線芦花公園駅徒歩5分のDTM作曲教室

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


A to Z は DTMを中心に
ボーカルスタイル 演奏 作曲 アレンジなど
様々な周辺ジャンルを融合して学べる
新しいタイプのDTM専門•総合作曲教室です
〜こんな音楽を「作ってみたい」という想いが 実際の「作品になる」まで やさしくサポート〜

メジャー/マイナー・コードのフレーズ

色々なギタリストの定番フレーズに注目してみると、メジャーコードのフレーズと、マイナーコードのフレーズは、同じものが使われていることが多くあります。

特に、短三度の関係のコード同士は、構成音とテンションを見てみると、全く同じものになっている事が分かります。



こうした事情から、同じフレーズが使われやすく、またどちらでもフィットする様になっています。

フレーズ例を確認してみましょう。

このフレーズは、C△7、A-7のどちらでもフィットしています。



この様に、一つのフレーズを違うタイプのコードで使うことで、また違った響きや印象を得る事ができます。

 一つのフレーズを覚えたら、他のコードで弾いてみて、響きを味わったり感じながら、応用力やバリエーションを増やしていくと効果的です。これは作曲やアレンジ、演奏に役立てる事ができます。

[ アクセスの多い記事 ]

  1. 音圧の上げ方LinkIcon
  2. 低域の処理LinkIcon
  3. コンプノウハウLinkIcon

関連リンクなどLinkIcon